理念・行動指針

経営理念は、「伸康会が何をもって世の中のお役に立っていくのか」という企業使命と事業領域を定めたものです。

私たちは、多くの人々との出会いを通じて、

伸康会は常に社会とともにある存在です。
お客さま、関係機関、お取引先などの多くの人々と出会い、創造的な関係を築くことで、私たちは存在しているからです。

卓越した福祉サービスを創造します。

伸康会は、常に本物を追求し続けます。
本物を追求することとは、一時的な流行や短期的な利益に惑わされることなく、普遍の価値を発見することです。
伸康会は、地域の人々のニーズを真摯に受けとめ、卓越した福祉サービスを創造し続けることを使命としています。

行動指針は、経営理念を実現するために、伸康会で働く一人ひとりがとるべき行動を定めたものです。

お客さまとともに

私たちは、常にお客さまの視点に立ち、優れたサービスに努めます。

社員とともに

  1. 私たちは、職場におけるスタッフの多様性を尊重し、育てあうように努めます。
  2. 私たちは、健康的で安全な職場環境と、社員のゆとりと豊かさの充実に努めます。

地域とともに

  1. 私たちは、法令を遵守し、高い倫理観を持って行動します。
  2. 私たちは、広く社会とのコミュニケーションを充実させ、協働して社会的課題解決に努めます。
PAGE TOP