メンタルヘルス

伸康会は、労働安全衛生法に基づきメンタルヘルス対策として、厚生労働省が提示する4つのケアに取り組んでいます。

4つのケア具体的な対策
①セルフケア
(労働者自身による対処)

教育研修・情報提供「こころの耳」(厚労省)

  • 5分でできるストレスチェック
  • 15分でわかるセルフケア
②ラインによるケア
(管理監督者による対処)

教育研修・情報提供「こころの耳」(厚労省)

③事業場内の産業保健スタッフ等によるケア
(産業医、衛生管理者等による対処)
※ 衛生管理者=蒔苗(理事長)、乳井(監事)

プランナーによる取り組み

④事業場外資源によるケア
(外部機関等による支援)

介護労働安定センター

  • 介護職員向け相談窓口
  • 施設管理者向け相談窓口

セーフティネット

  • 電話相談窓口
  • ※電話の際は「エフアンドエムクラブ会員」であることを伝えてください。

社会的包摂サポートセンター

PAGE TOP