本文へ移動

運営・管理系

運営・管理の仕事とは?

法人全体の経営に直結する本部の仕事が経理・広報・企画、各施設のマネジメントをする役割が管理業務、いわゆる施設長です。

運営業務

経理の仕事
予算編成や出納管理、帳票作成などが仕事です。
広報の仕事
PRビデオの作成やパンフ、法人(施設)の情報公開および情報発信をホームページ上で定期的に更新する仕事です。
企画の仕事
いわゆるマーケティング業務がこれにあたり、伸康会では主にプランナーがこの仕事を担います。集客、商品(サービス内容)に関する見直し、提案、あるいは新たな企画などが仕事になります。
民間企業でいうマーケティング部や企画部・開発部といった立ち位置になります。

管理業務

マネジメント業務
各施設の管理業務になります。
勤務表作成、スタッフの管理、利用者・家族の利用相談、関係機関との連絡調整、制度の理解など

必要な資格

経理
簿記2級以上
広報
ワード、エクセル、パワーポイント、イラストレーター等のスキル
企画
マーケティングスキル、イベント企画・運営 など
管理
伸康会としてはマネジメント経験者あるいは福祉系の資格や経験などで判断
※介護保険法上は不要

この仕事のやりがい

経理
経営面から会社を支える仕事という責任感。
そしてミスなく期間内に数字を締めることが出来た時の達成感がこの仕事のやりがいと言えます。
広報
自分が作成したHP等媒体をPRできること、そして作成したページに対して外部からの反応がダイレクトに伝わるのがこの仕事のやりがいです。
企画
自分の企画が会社の売上(顧客増)に繋がった、あるいは会社に貢献できたと実感できたときに、やりがいを大きく感じられます。
TOPへ戻る